本日は2時に予定があるので、1時に帰宅したい。

ということは5時間くらいの練習が可能かな?

5時間練習に付き合ってくれそうな人・・・・

はい、また、チーム遠足に連絡。毎度すいません。

 

で、集合してから、今日の練習内容を伝えられる。

あちらはパワータップがついているので、目標のW維持をいわれ、私はそれについていくと。

あちらはMTBだし、LSDなので、

先頭でてもいいし、先行きたいときは途中で解散!と。

「基本休憩なしでいくけど、補給食大丈夫?」と確認。

背中に、200Kcal分あるといったら、

「・・・やばくなったらいって」といわれた。

え?足りない???急に不安になってスタートw

 

 

 7:46~ 御前山~もてぎ~大宮~真弓~山側

              302分 131Km 獲得標高1343m

今日も風がつよい。。。。

ただ、昨日と違って、ツキイチなので、まだ楽ができる

 そういえば、人の後ろついて走るの久しぶりだと思う!

初めて通るコースばかりなので、全体が分からず。

長い峠があるとかではなかったけど、途中途中きつめの坂が!

でも、相手はLSDだし、ここでダンシングとかしたら負けだ!

と思い、シッティングでついていく。

8~10%の坂とか、苦手なのに・・・頑張った。

 

1時間半くらいしたら、パンクしたので、休憩。

休憩と言ってもずっとチューブ交換と携帯ポンプで空気いれしたので、

休んだのか?www

 

ツキイチだったけど、

ペダリング、フォームを気にして考えて走っているし、

なにより、この距離で考えたら楽なペースではなかった、

だがしかし、追風区間で先頭交代を合図され、

「自分のペースで漕いで」といわれると、

試されている気もして、張り切って走ってしまった。

後でいわれたのが、

「あ、足余っているな!と思った。楽していたのか!」

いやいや、そんなことないから!!

シンドイよ!?!?

 

で、足が余っていると判断されたので、

帰りの真弓で、レースペースで走ることに。

結構脚が残ってないのできついなーと思いつつ、

負けず嫌いなので、ここは出し尽くそう!と燃えるw

で、途中までいい感じにくっつき、

「ここの坂を超えたら、アタックしよう」と思った矢先、

「両足攣りそう」

と、言われた。

あー、それは大変だ。そんな人を抜いていくのも大人げない。

と思ってダンシングやめて、ペース落としたら・・・・

 

 

千切られた~~~~~

っていうか、差が開いていく一方なんですけど~~

本当に攣っているのか!?

むしろ、こちら、一度座ったら勢いがなくなってしまって無理。

気持ちを切らさず踏んだけど、脚も残っていなく、終了。

10秒くらい遅れたらしい。。。。くっそーーーー

 

ゴールで、足攣り事件の話になったら、

「三味線じゃないからね!

 足攣りそうっていった瞬間、急になおっちゃって・・・」

なんじゃそりゃwww

でも、短い区間だけど、刺激があって楽しかった。

次回ここを通る時、同じことやってほしいと志願してしまったw

しかも、ハンデくれるらしい。

抜かれないように緊張感と集中力をもって走れそう。

 

そうそう、褒められたことが二つ!

①トイレ、まったくいかないこと

②補給食とか水分すくなくて、燃費がいいこと

ここだけみると、自転車のるのに長所だよね~

 

でもさ、夕方めっちゃお腹すいて、騒いでた。

ただ単に、走っている時食べてないだけで、

一日でいうと、ちゃんと食べている・・・

その証拠に、この日の夕飯・・・

前日人におすすめされたお店へいって、これだけ食べました

f:id:shimablog:20131208185153j:plain

あ、一人で肉3つたべたわけではないよ、あしからず!!!

 

 

f:id:shimablog:20131208185332j:plain

 

食べ過ぎたよね(;一_一)

 

 

ランキングに参加中!1クリック、ご協力お願いします

   にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ